読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10分ジャズピアノ練習法

もう挫折しない!手っ取り早く弾けるようになりたい人に、練習のコツを教えます

最も便利なスケールと実践的なジャズアドリブ練習方法2

アドリブ

今日は「ALL THE THINGS YOU ARE」の続きです。(5小節目〜8小節目)

前回を見ていない方は、こちらをご覧ください。

10minutesjazz.hatenablog.com

 今回は

・メジャースケール

・ハーモニックマイナー(ハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ)

の2つのスケールを使ってみます。

 

それと、パッシングトーンの効果的な使い方をいくつかご紹介いたします。

f:id:tenminutesjazz:20161230144708j:plain

 要点だけ簡単にまとめちゃうと

 

・G7-Cmaj(5−1進行)は

Cハーモニックマイナー - Cメジャー    

と思えば良いのです。

 

・パッシングトーンは次のスケールに行く繋ぎの音のことで、上記のように様々なバリエーションがあります。

 

曲の続きはまた次回!

また、宜しければ読者登録をお願いします!!

とても励みになります。