10分ジャズピアノ練習法

もう挫折しない!手っ取り早く弾けるようになりたい人に、練習のコツを教えます

最も便利なスケールと実践的なジャズアドリブ練習方法1

スケール練習はつまらないし実際にアドリブに使えない。

かと言って、基本は押さえておきたい。

 

そんな方に実践的で飽きない練習メニューをお教えします。

 

楽しくない練習は続かないので、スタンダード曲を使って練習をしていきましょう。

 

今日は「ALL THE THINGS YOU ARE」の最初の4小節から。

・メジャービバップ

・ドリアンビバップ

の2つのスケールを使ってみます。

 

スケールを覚える・リックを覚える・指の運動・アドリブの練習 の四つのことがいっぺんにできちゃうという、時間のない人にぴったりの内容になっています。

f:id:tenminutesjazz:20161227165918j:plain

まずは、理論的なことは置いておいて、とにかく3段目のアドリブ例を覚えるまで弾いてください。

左手でベース音、またはコードを弾いてください。

コード感を感じながら練習することでスケールの練習になります。

 

ジャズ理論については、また別の記事でご説明したいと思います。

 

たった4小節だけでスミマセン!曲の続きはまた必ず書きます。