10分ジャズピアノ練習法

もう挫折しない!手っ取り早く弾けるようになりたい人に、練習のコツを教えます

基本のジャズ バッキング編 其の参

今日は実際の曲でバッキングパターンを覚えたいと思います。

セッションでもよく演奏される"STELLA BY STARLIGHT"のバッキングの一例を書いてみました。

過去の記事で紹介したバッキングパターンと少し違っている和音がありますね。

これは、メロディーに合わせたり、前後の和音の流れに合わせたりして調整しているからです。

 

バッキングパターンは何パターンもできるので、自分のしっくりくる和音を探すようになれたら一人前です!

 

初心者の方は、とりあえず丸覚えしちゃってください。

あえてリズムはつけていませんので、ジャズの天才ピアニストたちの演奏をよく聞き、リズムパターンを真似して自由につけてください。

 

f:id:tenminutesjazz:20161223123929j:plain

f:id:tenminutesjazz:20161223123955j:plain

-練習のポイント-

Ⅱ-Ⅴ、Ⅱφ-Ⅴ など、ピンク色で囲まれたところは、コード進行を意識してセットで覚えましょう。

 

-おすすめCD-  

 

ステラ・バイ・スターライト

ステラ・バイ・スターライト

  • ニューヨーク・ジャズ・トリオ
  • ジャズ
  • ¥150

  

星影のステラ

星影のステラ

 

 

 アドリブ練習にはこちらも

Stella By Starlight

Stella By Starlight

  • Jamey Aebersold Play-A-Long
  • ジャズ
  • ¥150